難波功士

関西学院大学社会学部教授
大学卒業後、1984年に博報堂入社。12年間の会社員生活(最後は経営企画室員)を経て、関西学院大学社会学部に転職。専攻領域は広告史・若者文化史・メディア史など。コピーライターとしては大成せず、研究者としてもいまいちで売れる本も出せていないが、書くことへのこだわりだけは持ち続けたいと思っている。この場では、各種コンテンツへの批評や大学教員としての雑感などを綴っていく予定。男女の双子(小学生)の父。

記事一覧

1~25/59件 年月で絞り込む

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

2014年

2013年

前へ

次へ

1~25/59件