アップル、日本で「iWatch」の商標を出願

大元 隆志 | ITビジネスアナリスト/顧客視点アドバイザー

アップル「iWatch」を商標登録
アップル「iWatch」を商標登録

先月ロシアで「iWatch」の商標が登録されていたことが話題になったが、日本でもアップルが「iWatch」の商標を登録していたことがわかった。出願日は6月3日。特許庁にて公開されているデータによれば、下記の通り。

【発行国】日本国特許庁(JP)

【公開日】平成25年6月27日(2013.6.27)

【公報種別】公開商標公報

【出願番号】商願2013-42097(T2013-42097)

【出願日】平成25年6月3日(2013.6.3)

【出願人】

【氏名又は名称】アップル インコーポレイテッド

【住所又は居所】アメリカ合衆国 95014 カリフォルニア州 クパチーノ インフィニット ループ 1

なお、iWatchに関しては既に米国で特許出願されている。その資料の内容を見ると、今まで既出の「湾曲」で手首にそったデザインになることが予想される。(とはいえ特許に提出したデザインをそのまま利用する義務は無いので変更される余地は十分ある)

アップルのiWatch特許出願資料より
アップルのiWatch特許出願資料より

今年のWWDCで発表されるのではないかと噂もあったが発表されず、今年の後半、あるいは来年の後半と噂だけが先行してしまっている「iWatch」。しかし、特許や商標など「外堀」は確実に埋めているようだ。グーグルグラスとiWatchが出揃えば2014年は間違いなく「ウェアラブルコンピュータ」の年になるだろう。

大元 隆志

ITビジネスアナリスト/顧客視点アドバイザー

ITビジネスアナリスト。「ITの潮流から時代の変化を読み解く」 ことを得意とし、新たなプレイヤーの登場を一早く察知し、次の時代に勝つルールを解説する。通信業界で設計、提案、企画を14年経験。モバイルを軸としたITのビジネス企画が得意であり、MCPCアワード審査員も務める。『ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦』など著書多数。講談社 現代ビジネス、翔泳社EnterpriseZine、ITmediaマーケティング等、ZDNET、CNETなどIT系メディアで多くの記事を執筆。所有資格:米国PMI認定 PMP、MCPC認定シニアモバイルシステムコンサルタント。

大元 隆志の最近の記事

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

PR

個人アクセスランキング(IT・科学)

  1. 1

    ダイソーで売っているiPhone用Lightning充電ケーブルとアップルの特許について

  2. 2

    ミスタードーナツはセブンをパクリで訴えることができるのか?

  3. 3

    Apple Watchは安すぎる?

  4. 4

    現場で検証!わずらわしい東海道新幹線の車内改札の必要性とは(続報)

  5. 5

    お名前.comがやらかした先日の件

  6. 6

    今危惧すべきスマホの功罪 < 20代男性の4割以上は一度も彼女がいないことが判明

  7. 7

    Google Glassが失敗したのはデザインのせいなのか?

  8. 8

    フェイスブック経由の知人招待、まずは無視!スパムアプリ「Wiper」に注意!

  9. 9

    フェイスブック、来年からの利用規約に要注意!

  10. 10

    それはワナよ・冬休み画像トラップ式ツイッター警報発令中

  1. 11

    STAP「根無し草」報道の始末は付いていない

  2. 12

    他人のiPhoneでカンタンに浮気相手を見つける方法!

  3. 13

    有料楽天モバイルの店舗に「触りたい」客が殺到 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.111

  4. 14

    沢田知可子「会いたい」の著作権問題について

  5. 15

    年収でパソコンの保有率に違いは生じるのか

  6. 16

    自称小4サイトのNPO法人代表は「謝ったからマシ」ではなく「実名がバレて謝らざるを得なかった」だけ

  7. 17

    ご用心!Siriが「ヘイ!シリ!」で個人情報を漏洩してしまう件

  8. 18

    爆発事故から3年、福島第一原発4号機の燃料棒取り出し現場を直撃

  9. 19

    LINE Payが変える金融業界の未来!

  10. 20

    ITの時代になぜ全席?東海道新幹線のわずらわしい車内改札は改善できないのか

個人の書き手も有料ニュースを配信中