末近浩太

立命館大学国際関係学部教授
中東地域研究、国際政治学、比較政治学。1973年愛知県生まれ。横浜市立大学文理学部卒業、ダラム大学中東・イスラーム研究センター修士課程修了、京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科5年一貫制博士課程修了。博士(地域研究)。オックスフォード大学セントアントニーズ・カレッジ研究員、京都大学CIAS客員准教授、SOASロンドン中東研究所研究員を歴任。『現代シリアの国家変容とイスラーム』(ナカニシヤ出版、2005年)、『現代シリア・レバノンの政治構造』(岩波書店、2009年、共著)、『イスラーム主義と中東政治』(名古屋大学出版会、2013年)、『比較政治学の考え方』(有斐閣、2016年、共著)。

記事一覧

1~16/16件 年月で絞り込む

2016年

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

前へ

  • 1

次へ

1~16/16件