これからはタブレットの時代と言われたこともあったのですがパッとしないですね

最近のタブレットってのはずいぶん小さいんですね。一日数回飲めば効く的な感じですか(写真:アフロ)

山本一郎です。具合が悪いまま海外出張し、すっかり快復して帰国しました。帰るなり東京を雪が舞うようですが、やっぱり冬はビシッと寒いほうがメリハリがついて良いのではないかなあと思う次第です。

ところで、Appleが昨年10~12月期の業績を示す第1四半期決算を発表していました。

Apple、iPhone販売台数は横ばいながら過去最高の売上高(ITmedia 16/1/27)

米Appleが1月26日(現地時間)に発表した第1四半期(10~12月)決算は、iPhoneの販売台数が過去最高で、売上高は前年同期比2%増の758億7200万ドル、純利益は2%増の183億6100万ドル(1株当たり1.96ドル)だった。売上高、純利益ともに、四半期としては過去最高を記録した。

出典:ITmedia

この数字だけを見れば絶好調と言いたいところですが、これまで常に登り調子だったiPhoneの販売台数が遂にほぼ横ばいという状況になったことなどから、今後の業績に対して疑問を投げかける論考が少なくありません。まあ、スマホ市場全体が成熟期となりこれまでのような出せば売れる状況ではありませんから、その中でiPhoneはまだまだ善戦している方だとは思いますが。

いずれにしても今後スマホを巡るビジネスが厳しくなることは十分に予測されるわけですが、それ以上に厳しいのがタブレットであります。

iPadの販売台数は25%減の1612万2000台だった。iPadの販売台数は7期連続の減少となった。売上高は21%減の70億8400万ドル。

出典:ITmedia

Appleは11月にハイエンドモデル的な位置づけとなるiPad Proも発売していましたが、そうした新製品を投入してもiPad全体の下げ調子を回復させることはできませんでした。タブレットが不調なのは何もAppleだけに限らずで、市場全体が冷え込んでいる様相を呈しています。

まあ、これだけ一気に普及してきたわけですから、飽和するのも時の流れというやつでしょうか。

iPad も不調だが、Android タブレットも大きく落ち込んでいる!(Agile Cat ― in the cloud 15/10/30)

4回の四半期を通じて、タブレットの販売量は前年比でダウンとなっている。また、2015年の1月~9月期における出荷台数を均すと、前年比で 9% のダウンとなる。

出典:Agile Cat ― in the cloud

おかしいですね、わずか数年前はタブレットこそが未来みたいな空気が世界中にあふれていたはずなんですが。

このまま行くと2014年第二四半期にタブレットの売上台数がPCを抜く(TechCrunch 13/7/30)

実際には2014年には早くもiPadのセールスは失速気味になり、他のAndroidタブレットが市場で盛り上がることも無かったように思います。

「第3の端末」iPadに見えた限界(ニューズウィーク日本版 14/8/20)

いかに有識者の予測やネットメディアの観測が当てにならないかということの証左でもあるわけなんですが、無料でそれっぽい記事読んで日々感心しながら消化するだけの読者のほうが多いでしょうし、それは読者のレベルなりといわれればそれまで、ということでしょうか。

で、今後の市場予測としては、キーボード着脱式のタブレット製品がビジネス用途で需要が高まるのでないかという話もあります。

2015年のタブレット出荷台数、8.1%減の2億1130万台に--IDC調査(ZDNet Japan 15/12/14)

IDCのタブレット担当リサーチディレクターJean Philippe Bouchard氏は声明で、「100ドル未満のキーボード着脱式製品の市場投入と、市場での競争を原動力としたプラットフォームのイノベーションによって、2016年にはキーボード着脱式製品の市場規模が2倍に膨らみ、2015年と比べると75%以上の成長を記録するだろう」と述べている。

出典:ZDNet Japan

なんだか景気のいい話になっていますが、数年前にこれからはタブレットだと言っていたのも同じような人達だったりするのでなんとも微妙です。下手をするとこれからもタブレットはニッチでパッとしないままの存在であり続ける気がしなくもありません。タブレット、便利なんですけどね。私も地味に近鉄バファローのキーボードつけてタブレットを毎日使ってます。

そんなこんなで、とりあえずAppleは懲りずにまたiPadの新製品を出すという噂もあるようなので頑張っていただきたいところです。

3月のアップル新製品イベントでiPad Air 3も発表へ。iPhone 5se、新バンドApple Watchとともに(Engadget日本版 16/1/28)

ああそういえば、Apple Watchなんてのもありましたね。これもどうなるのでしょうか。

もう完全なるSiri端末にしちゃうというのも未来的でいいと思うんですが。駄目か。